沖縄 ルネッサンス リゾート オキナワ クラブラウンジ利用可 SPGアメックス

マリオット系列

スポンサーリンク



JGC修行を兼ねて沖縄へ行き、マリオット系列の 沖縄 ルネッサンス リゾート オキナワ にお世話になることにしました。

ロビー | 沖縄 ルネッサンス リゾート オキナワ

ホテルは吹き抜けの構造となっており、リゾートを感じられる雰囲気でした。


大きなオウムがお出迎えしてくれます。

朝は「おはよう!」とお話し、大きな鮮やかな鳥を珍しそうに眺める子供たちを喜ばせていました。

ゲストルーム(お部屋)

9階、南側のお部屋に案内されました。
エレベーターがある北側からは離れているため、とても静かで私たち好みでした。

沖縄 ルネッサンス リゾート 部屋
海の色とマッチするエメラルドグリーンの絨毯とベージュのベッドリネンが上品なリゾート感を醸し出しています。

お部屋の広さも充分なゆとりがあり、ゆったりと寛ぐことが出来ました。

バルコニーも綺麗な海を眺めながら寛げるようテーブルとチェアが用意されています。

 

アメニティ

浴室の写真は左右鏡に囲まれているため、自身が映りこんでしまい、良い写真が撮れませんでしたので省略します。


とても綺麗でしたので、文句が出ることはないと思います。

アメニティはなんと「ロクシタン」でした!
「ロクシタン」が置いてあると嬉しくなりますよね。

眺望

案内されたお部屋は南側の海を眺めることができるお部屋でした。


ホテルの構造から、どのお部屋からも海は眺められると思います。
海上レストランやプールなどがある賑やかな正面の眺望を求めるのか、比較的静かで穏やかな雰囲気の海を眺めたいのか、好みによりリクエストされるとよいと思います。

夜景

おそらく冬季限定でしょうが、プールにはイルカのイルミネーションが輝いていました。

ホテル内も夜はムーディーな雰囲気を醸し出していました。

マリオットリワード特典

フロントでチェックインの際に説明がありました。
・レイトチェックアウトが利用出来ること。
・館内の山田温泉が利用出来ること。
・11階のクラブラウンジが利用出来ること。

まず温泉に関しては、2月の閑散期だからか、恐らく宿泊客は全員利用出来る状態だったのではないかと推測します。


22時頃に利用しましたが、妻は混雑していて快適でなかったと嘆いていました。
時間帯によるのかもしれませんが、混み具合をチェックした上で入浴した方が賢明そうです。

11階のクラブラウンジは広さがありませんでした。
広くないため数名利用されると居心地が悪くなりましたので、一杯だけワインをいただき退散し、ホテルの売店でオリオンビールを購入し、バルコニーで飲み直しました。

私自身生涯で2度しかクラブラウンジを利用したことがなく、シンガポールで利用したスイソテル ザ スタンフォードのラウンジが素晴らしすぎたので「ラウンジとは素晴らしく快適な空間」のイメージを持っています。

今後も出来る限りクラブラウンジが利用出来る宿泊をし、平均値がどのようなものかを探りたいと思います。

まとめ

基本的にはのんびり過ごすことが出来ました。
お部屋は波の音が絶えず聞こえてきて、リゾートにいる実感を得ることが出来ました。

イルカと触れ合うアクティビティなども用意されていましたので、ファミリーで過ごすには最適なリゾートホテルだと思います。

大人の旅であれば、もう少し落ち着いた雰囲気のリゾートホテルを選ぶのもよいのかもしれません。

http://amex.jp/share/ryosoePKTc




スポンサーリンク