JAL CLUB-A ゴールドカード アメックスのメリットとデメリット

JAL CLUB-Aゴールドアメックス

スポンサーリンク



ANAマイルだけでなく、JALマイルも貯めてみたいと思い作成し【JAL CLUB-A ゴールドカード アメックス】が予想以上にマイルを貯めてくれて助かっています。

クレジットカード利用で貯まるマイルはポイントサイトと比較すると相手になりませんが、日々決済によるマイル還元率はカード利用者であればとても気になる部分だと思います。

JALゴールドアメックス 還元率1.68%の内訳

キャンペーン等を意識し取り組んだ訳ではありません。
特約店利用などを意識した訳でもありません。

1月請求額は26.7万円 でした。
獲得マイルは約4,500マイルです。

還元率をざっと計算すると約1.68%です。

請求額合計 : 26.7万円

獲得マイル内訳

基本 2,678マイル
特約店利用 1,041マイル
アドオン 804マイル
獲得合計マイル 4,523マイル

JALゴールドアメックス 特約店利用【イオン】は活用すべき

私が利用した特約店はイオンが2回とエネオス2回です。
意識した訳でなく、たまたまです。

クレジットカードサイトや陸マイルサイトで【イオン】を活用すべきことが書かれております。
請求内容を見るとイオンでの獲得マイルは2倍でしたので、まさにその通りです。

我が家は2回しか利用しなかったのですが【イオン】ですべてお買い物していればもう少しマイルを稼げていました。

もし、我が家が請求書に掲載されている食材品を近所のスーパーでなく、イオンで全て購入していればプラス162マイルを獲得出来ていました。

JALゴールドアメックス アドオンマイル

航空券を現金で買う機会が多い方には影響が大きい部分です。
私はJGC修行のために航空券をJAL CLUB-A ゴールドカード アメックスで購入しているので、JAL航空券購入の際にアドオンマイルが付与されます。

アドオンマイルを分かりやすく説明すると表のようになります。

今回、私は80,400円分の航空券を購入しました。

基本 804マイル
特約店利用 804マイル
アドオン 804マイル

【基本】は、決済100円=1マイルを意味します。
【特約】は、特約店利用100円=1マイルを上乗せを意味します。
【アドオン】は、JAL航空券購入100円=1マイル上乗せを意味します。

つまり、JAL CLUB-Aゴールドカード アメックスでJAL航空券を購入する際は通常決済の3倍のマイルを獲得出来る仕組みです。

年会費はかかりますが、JAL CLUB-A プラチナ アメックスであればJAL航空券を購入する際は通常決済の4倍のマイルを獲得出来ます。

JALゴールドアメックス デメリットは?

メリットを並べて書きましたが、デメリットもあります。
強いて言えば、年会費の高さだと思います。
ツアープレミアムや家族カードまで含めると年会費が3万円を越えてしまいます。
航空券を購入する予定(JGC修業)がない方にはオススメは出来ないです。

クレジットカードサイトなどでは「対費用効果で考えると勿体無いのでは?」などと書かれています。

私はポイントサイトでのバック、カードの初年度キャンペーンを考慮して「1年間は保有してもいいかな」くらいの感覚で作成しました。

JALゴールドアメックス バイマイル計算

【カード作成時(2016年10月)〜現在(2017年1月)までの請求額合計】
609,224円

【獲得マイル数】
29,152マイル

1マイル=20.9円

初年度キャンペーン等で得たマイルも含めてバイマイル計算すると、約21円で1マイルを購入出来ていました。

ポイントサイトで獲得した2万ポイントも含めると「作成して割に合ったかな」と私は感じています。

「現金でJGC修業する!」「一生、JALしか利用しない!」「深く考えずに日々決済してマイルを貯めたい!」という方には向いているカードかもしれません。

JALカードを作成したい方はこちら


スポンサーリンク