JGC修行 2017年JAL サファイア取得までの費用&日程&ルートを総まとめ

2017年 JGC サフィア 修行

スポンサーリンク



2017年1月から開始した JGC修行 ですが、2017年10月にサファイア取得の条件を満たしました。
JMBサファイア修行に費やした費用や日程、ルートについてまとめてみました。

2018年にJGC修行を予定されている方の参考になれば幸いです。

JGC修行 費用 日程 ルート 一覧表

私は搭乗回数でのJMBサファイア、JGC取得を目指しました。
拠点とする空港が福岡空港のため、福岡‐宮崎路線を多用し50回の搭乗を達成しました。
費用についてはクレジットカード請求ベースで掲載しています。

日程 路線 運賃 搭乗回数
1月17日 福岡‐宮崎 30,600円 1回
宮崎‐福岡 2回
福岡‐宮崎 3回
宮崎‐福岡 4回
福岡‐宮崎 5回
宮崎‐福岡 6回
1月31日 福岡‐沖縄 14,900円 7回
2月2日 沖縄‐福岡 8回
2月21日 福岡‐宮崎 30,000円 9回
宮崎‐福岡 10回
福岡‐宮崎 11回
宮崎‐福岡 12回
福岡‐宮崎 13回
宮崎‐福岡 14回
3月7日 福岡‐宮崎 30,000円 15回
宮崎‐福岡 16回
福岡‐宮崎 17回
宮崎‐福岡 18回
福岡‐宮崎 19回
宮崎‐福岡 20回
4月6日 福岡‐宮崎 0円 21回
宮崎‐福岡 22回
5月16日 福岡‐沖縄 46,800円 23回
沖縄‐石垣 24回
石垣‐与那国 25回
与那国‐石垣 26回
石垣‐宮古 27回
宮古‐沖縄 28回
9月6日 福岡‐宮崎 600円 29回
宮崎‐福岡 30回
福岡‐宮崎 31回
宮崎‐福岡 32回
9月12日 福岡‐宮崎 0円 33回
宮崎‐福岡 34回
福岡‐宮崎 35回
宮崎‐福岡 36回
9月17日 福岡‐宮崎 21,300円 37回
宮崎‐福岡 38回
福岡‐宮崎 39回
宮崎‐福岡 40回
10月3日 福岡‐宮崎 15,400円 41回
宮崎‐福岡 42回
10月24日 福岡‐宮崎 23,600円 43回
宮崎‐福岡 44回
福岡‐宮崎 45回
宮崎‐福岡 46回
10月31日 福岡‐宮崎 20,400円 47回
宮崎‐福岡 48回
福岡‐宮崎 49回
宮崎‐福岡 50回

搭乗日から2日後にサファイアに変わっていました。

 搭乗日数   JGC取得費用  1搭乗あたり単価
 13日 233,600円  4,672円

JMBサファイア JGC取得までの総費用について

航空券の発券については、ほぼウルトラ先得を利用しました。
また、貯まったマイルをeJALポイントに交換するなどして、航空券購入費として充当も行いました。

その結果、約23万円の出費でJGCに入会することが出来ました。
1搭乗あたりの運賃は約4,700円です。

4,700円のタクシー代・鉄道運賃を50回分と考えると高く感じますが、4,700円の飛行機代50回分と考えると安く感じてしまうのが飛行機の魔法でしょうか?

JMBサファイア JGC取得までの総搭乗日数

JGC取得のために、飛行機に搭乗した日数は合計13日でした。
どちらかといえば、のんびりと無理なく修行したため、他の修行僧さんたちと比較すると所要日数は長いのではないでしょうか。

日程を短縮するのであれば、FOPでの達成を目指したほうが、日程的な余裕もでき、楽しみながらJGC取得できることは確かです。

福岡-宮崎ピストン修行は苦行か?

私の率直な感想では「苦行に近い」です。
修行前半は窓からの景色を楽しめますが、修行中盤に差し掛かると景色も見飽きてきます。

デジャヴーのように、1日に何度も同じ光景が視界に入ってくると、「いったい何をしているのだろう?」と自問自答を繰り返すこともありました。

修行後半は逆にゴールまでの回数が見えているため、苦痛はまったく感じませんでした。

福岡−宮崎間は飲み物の提供がありませんので、JALキャンディデスカイが配られます。

残り数回の搭乗では、CAさんに話しかけなければならないキャンペーンもありましたので、楽しみもでき助かりました。

福岡‐宮崎ピストン修行を行うのであれば、短い日数でたくさん搭乗し、早くゴールに近づけることができれば苦行と感じなくなるのではないかと考えられます。

まとめ

搭乗回数でJMBサファイア取得を目指す場合、福岡−宮崎路線では20万円程度でJGC修行を完結できます。

欠点は「乗り飽きること」です。
FOPでの達成を目指したほうが純粋に修行を楽しめると思います。

回数修行でJGC入会を目指すのであれば、福岡−宮崎間はコストパフォーマンスが高いので、利用価値が高い路線であることは確かです。

修行をした結果、良かったかどうかについては、今後飛行機に搭乗しながら紹介していきたいと思います。




スポンサーリンク