JAL JGC修行 2017年 福岡⇔宮崎 3レグ

JGC

スポンサーリンク



2レグ後、次のフライトまで時間があったため、一旦外に出て休憩しました。
再び、飛行機へ乗るためにセキュリティチェックを受けます。

セキュリティチェック

1 ~ 2レグの搭乗は自動チェックイン機で往復分を行いました。
3レグ後は宮崎空港で外に出たかったため、セキュリティチェックへそのまま進みました。

ICにカードをかざすと「複数搭乗のためカウンターでチェックインを行ってください」と引き返すことに。
カウンターでは地上係員さんから「タッチ&ゴーと往復チェックインどちらがよろしいですか?」と尋ねられました。
宮崎空港で一旦外に出るため「タッチ&ゴー」をお願いし、無事セキュリティチェックを通過しました。

福岡空港 一蘭ラーメン

出発ロビー内に新しくオープンしていることを事前に知っていたため、早めのランチで一蘭ラーメンに行きました。

一蘭はやはりどこで食べても一蘭です。
どこで食べても変わらぬ味があります。

店の奥側は隠れていて、退店時に知りましたが、飛行機を見ながらラーメンを食べることも可能です。
席から後ろを振り返らないと飛行機は見えないレイアウトですが。
どうしてもラーメンが食べくなった方は出発前にご利用ください。

3レグ 福岡 ⇒ 宮崎 11:40発 【JAL 3629】

10番搭乗口からバスに乗って飛行機に搭乗します。

搭乗口でバスに乗るための搭乗案内カードをもらいます。

地上係員さんは枚数を数えていますので、全員がもれなく飛行機へ搭乗したが確認出来るシステムとなっています。
バスや飛行機も撮りたかったのですが、撮れそうな雰囲気でもなく今回は断念しました。
次回への課題です。

飛行機に乗り込み再び宮崎への出発を待ちます。

デジャブーのように同じ山々を眺めます。
違いは機体に記された機体番号くらいです。

3レグ目は【JA212J】

 

2レグ目は【JA217J】

宮崎空港

宮崎空港では一旦外に出ました。
理由はギターフェスティバルを鑑賞するためです。

もちろん私には悠長にギターを眺める時間はありません。
ささっとギターを鑑賞し、気になっていた空港屋上へ向かいました。

屋上には飛行機が展示されています。
コックピット内にも乗れますので子供も大人も楽しめます。

4レグ 宮崎 ⇒ 福岡 13:15発 【JAL 3630】

宮崎空港を出発し、再び福岡空港へ向かいます。
同じ光景を何度も眺めるため、夢なのか、現実なのか、分からなくなりそうでした。

4レグ目からは、外の景色を観察しまくることにしました。
福岡・宮崎間は近距離のため、低い高度で飛行しています。
ずっと地上の景色を見ることが出来ます。
私は九州出身なので、何となく地上の場所を特定出来ます。

天草あたりだと思います。

 

雲仙普賢岳と島原市内

景色を楽しみながら、福岡空港へ到着しました。




スポンサーリンク