2度目のソウル で紹介された極上 サムギョプサル を堪能 肉典/ユクジョン食堂

ソウル

スポンサーリンク



2度目のソウル で紹介された極上 サムギョプサル を食べたいがために、2泊3日ソウルグルメ旅行へ出かけました。

今回の目的はNHK BSプレミアムで放送されている旅番組「2度目のソウル」で気になったいくつかのお店で食事をすることでした。

その中でも最も気になっていた、人生を変える焼肉のお店、肉典(ユクジョン)食堂へ真っ先に向かいました。

肉典(ユクジョン)食堂1号店へ

2度目のソウル 肉典食堂 1

肉典(ユクジョン)食堂は1号店、2号店、3号店があります。
すべての店舗がソウルメトロ新設洞駅にありますので、到着時間帯やお店の混雑状況によってお店を使い分けることになると思います。

ランチタイム 休憩時間 ディナータイム
1号店 11:00~15:00 15:00~16:00 16:00~23:00
2号店 17:00~翌2:00
3号店 11:00~16:00 16:00~17:00 17:00~23:00

私たちは平日16時半に肉典(ユクジョン)食堂1号店に到着しました。
番号札を取って待つことなく入店することができました。

モクサル サムギョプサルを注文

壁にはハングル文字のメニューが表示されています。

2度目のソウル 肉典食堂 2

しかし、日本語メニューを持ってきてくれますので、ハングルが読めなくても大丈夫でした。

私たちはそれぞれ2人前ずつをオーダーすることに。
「モクサル two 、 サムギョプサル two」で十分に通じました。

しばらくすると、テーブルにキムチなどをセッティングしてくれました。

2度目のソウル 肉典食堂 3

そして、とても美しい肉の塊が運ばれてきます!

2度目のソウル 肉典食堂 4

2度目のソウル で いざ、実食

お肉はお店の方が美味しく焼いてくれます。

2度目のソウル 肉典食堂 5

私たちはお肉が焼けるのをビールを飲んで待つだけです。

モクサルもサムギョプサルも食べやすい大きさにカットしてくれます。

2度目のソウル 肉典食堂 6

お肉には塩、ワサビなどを付けて戴きます。

2度目のソウル 肉典食堂 7

お肉が新鮮で美味しいので、塩が一番はっきりとお肉本来の味を楽しめると思います。

モクサルは脂身が少なくさっぱりとしたヘルシーな味わいです。

一方、サムギョプサルは脂身があり、とてもジューシーな味わいです。

どちらか一つだと味の変化を楽しめないので、それぞれに注文されることをお勧めします。

夫婦二人で食事に費やした料金は?

注文した料理はモクサル2人分、サムギョプサル2人分、ビール3杯です。

合計64,000ウォン(日本円で約6,400円)でした。

支払いはクレジットカード決済OKでした。

高品質のお肉をお腹いっぱい食べて一人約3,000円ですから、近くにお店があると通い詰めちゃいそうですね。

ソウルに再訪したら、間違いなくリピートします。




スポンサーリンク