チョングッチャンソカルビ 2度目のソウル で紹介されたお店

ソウル

チョングッチャンソカルビ / 청국장서갈비 はテレビ番組 NHK BSプレミアム「2度目のソウル・江南編」で紹介されたチョングッチャンの老舗です。
番組に出演していた俳優の細田善彦さん室井滋さんがとても美味しそうに食べていた光景が印象に残っており、ようやく4度目のソウル旅で食べに行くことができました。

韓国のグルメ番組 M net 水曜美食会でも取り上げられているお店で、店内には司会のシン・ドンヨプさんの写真とサインも飾られていました。

店内は広くなく、お昼時には地元のサラリーマンですぐに満席になるようなので、時間をずらして行くことをお勧めします。私たちは遅めの朝食で10時頃お店に行きました。店内は他にお客さんは居らず、ゆっくりマイペースで食事することが出来ました。

チョングッチャンソカルビ で 朝ご飯

チョングッチャンソカルビではチョングッチャンの他にスンドゥブやテンジャンチゲなどオーソドックスなメニューもありましたが、2度目のソウル で紹介されていたチョングッチャンイカ炒めを注文しました。

店員のおば様たちは、まったく日本語は通じません。しかし、日本からのお客さんは多いようなので心配はご無用です。

チョングッチャンの食べ方は大きなプラスチックボールに麦ご飯を入れ、パンジャンチョングッチャンを混ぜて食べます。パンジャンもチョングッチャンも味付けは非常にあっさりしています。そのため、コチュジャンで濃いめに味付けされたイカ炒めを一緒に混ぜ込むことで、絶妙な風味に仕上がります。


食べてみると日本の納豆よりも癖は少なく、匂いも韓国の納豆のほうが軽いような気がしました。日本の納豆のような粘り気もないので、納豆初心者でも食べられる確率が高いのかなと感じました。

チョングッチャンソカルビ へのアクセス


私たちが行ったチョングッチャンソカルビ地下鉄 宣陵駅 2番出口から徒歩5分のところにあります。2番出口を出てそのまま道なりに直進していくと左手にGS25(コンビニ)が見えてきます。コンビニを左折するとすぐにお店が左手に現れます。寒い日は入り口にビニールが貼ってあり、地元客でないと入りにくい雰囲気が漂っていますが、店員のおば様たちはみんな気さくで優しいので大丈夫です!

お店の住所・情報は下記の通りです。人気店で待ち時間が発生することもあります。混雑時間を避けて出かけたほうがスムーズに食べられると思います。

店名 チョングッチャンソカルビ
主なメニュー チョングッチャン、キムチチゲ、スンドゥブチゲなど
電話番号 02-561-1019
営業時間 9:00~21:00(ブレイクタイム15:00~17:00、ラストオーダー20:30)
休業日 日曜、旧正月・秋夕(チュソク)の当日
日本語 不可
その他外国語 不可
支払方法 ウォン、カード(JCB,visa,master,amex) ※一部使用不可の場合あり
Eメール なし
関連サイト なし