香港 オープントップバスツアー に参加 100万ドルの夜景観賞

旅行記

スポンサーリンク



香港 オープントップバスツアー へ参加しました。
梅雨の香港でしたが、運良く雨は止んでおり、心地よい風を受けながら100万ドルの夜景と呼ばれる香港の風景を楽しむことができました。

ちなみに雨が降ってもオープントップバスは走るそうです。
ツアー会社が雨ガッパを用意してくれているようなので、天候は気にせず、濡れたとしても、それはそれで良い想い出になりそうです。

今回はオープントップバスツアー中に撮影した写真や動画などを一部紹介します。
ツアー参加の判断材料にしてください。
海外旅行に最適なクレジットカード
[オープントップバス] ブログ村キーワード

九龍(カオルーン)ホテルから出発

梅雨の香港ということもあるのか、参加者はおよそ10名くらいでした。
九龍(カオルーン)ホテルロビーに集合し、バスはホテル前から出発します。

バスはどの位置に座っても充分に景色を楽しむことができます。
私は一人ゆったりと後方に座りました。

美しい香港島の高層ビル群

最初は100万ドルの夜景を楽しめるコースを通ります。

ペニンシュラホテルの前を東に向かい海岸沿いを走ります。
私は心地よい風を受けながらこの美しい夜景を眺めている瞬間が一番好きでした。

九龍の古い街並みと看板

高層ビル群の景色が終わるとネイザンロードを北上し、九龍の古い街並みを見ながらバスは走ります。

今はスマホで撮影すると写真から撮影住所や地図にアクセス出来ますので、ツアー中に気になった場所を撮影しておくと、旅行中に役立つこともあります。

上海街162

上海街113

佐敦道28

佐敦道28

彌敦道574

旺角道18-28

亞皆老街83

まとめ

香港はバブル真っ只中の建設ラッシュのようなので、古い建物は取り壊され、新しい街に日々生まれ変わっている印象でした。

今は洗練された街並みと昔ながらの風景を眺めることが出来ますが、年々古い街並みは減少していくのではないでしょうか。

そんなことを考えるとオープントップバスはとても貴重な体験だったと感じます。

また、車内からの夜のお散歩は解放感も快適さも抜群です。

香港を訪れた際は、是非オープントップバスへ乗車されて見てください。今回、私が参加したツアーは下記のツアーになります。

ご興味がある方は:*★香港マカオのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

でご検索ください。



当記事がお役に立てたときにポチ頂けたら有難いです。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



当ブログはOPENCAGEのテーマ「アルバトロス」を利用して作成しています。



スポンサーリンク